こんにちは、黒田カナコです。
昼間は汗ばむのに、朝晩はめっきり冷えてきましたね💦
体調を崩しやすい季節なので、お体には気を付けてくださいね!
年中鼻炎の私ですが、この時期はもっとひどくなります…(´;ω;`)ウゥゥ

そんな中、マイナス夫婦2はじまります!
今回は旦那の幼少期のはなし。
※暗いので、ご注意ください!
EB9D7969-EF9E-4EF7-9E15-ED43174665B0
282009A4-54AF-4C39-8486-D6FFFE504B2E
息子は小食な方なので、いつもゆっくりです。
私と二人の時はいいのですが、旦那がいると怒られるので
「きょうはパパいるの?(夕飯時に)」と子どもも怖がってます。
食事時間を怖いもの、と思ってほしくないので、怒らないで欲しいのですが…。

そこまで怒る理由とは…。

A29042C7-A2E8-4172-B029-FD032B8FF596
父親は普通のサラリーマンなので家にいない。
母親も夜のお仕事だったので、朝まで帰ってこない。

おなかが減っても、家に何もない。
誰もいない。

記憶のある限り、いつもお腹を減らしていたそうです。
自分の子どもだったら、と思うと耐えられません…。

どうしても、お腹がすいた時に電話する場所は。


088E3B88-0C0D-4ECA-9FEC-2A1912442933
父親の行きつけの居酒屋でした。

父親は、毎晩そのお店で飲んでいたのでしょう。
酔っぱらいに囲まれて、
大人向けの居酒屋メニューでお腹を満たしました。

旦那はお酒は全く飲みませんが、酒のつまみは大好きです。
この時の思い出があるのかもしれません。

私は酒もつまみも大好きだけども(*'ω'*)
妊娠前は二人で居酒屋に行って、わたしだけお酒を飲んでましたが
つまみが大好きな旦那も楽しんでました(;'∀')
運転もしてくれるから、ありがたいです。



0F85E09B-36EA-47F7-B3C5-BB2113BC19BC
その後…。
父親はお酒が大好きだったので、毎回酔いつぶれてました。
まだ小学生の旦那が、ひきずって帰ったそうです。

酔いつぶれて、みっともない姿を見せていた私ですが
見捨てないでいてくれたのは、この経験があるかもしれません。

それでは、今回はこのへんで!
四コマでモノクロ(グレースケール)だと、なんかめっさ早く描ける…w
また次回をお楽しみに!(^^)/





パピマミ記事
更新されてます!
「男の子の育児、ある時期からパパの存在がありがたくなる理由」
について書きました!



 画像クリックで飛べます★
我ながら記事の絵を丁寧に描いているので(これでも…(;'∀'))
よろしければご覧ください!

読者登録↓よろしくお願いします。

ツイッターで更新告知も!

ランキング参加してます!ポチっと!

絵日記ランキング