こんにちは、カナコです。
「私が絵日記を描き始めるまで」の3回目です。

産後の私は息子の事、あるいは息子と一緒に楽しめること以外何も興味がなくなり
少し気になる事があっても、それは夜更かしをしたり「無理」をしないとできない事で。

”そこまでしてやらなくてもいいや、とにかく寝ていたい”と新しい事を拒絶していました。

来る日も来る日も見れるテレビは子ども向け番組。出かける先も、子どもが楽しめる所。
それなりに楽しいし、「自分はもう、これでいい」と思っていた3歳ころ。

あの事件がおこります…!(;'∀')

FFD2831D-4A33-47D0-9075-D96C6F02DB2D
そう、旦那が無職になり、生活は一変しました。
(メニューバーの「旦那が無職になった時」でその時の漫画が見れます。
またはカテゴリの所からどうぞ)

早朝起きて保育園に送り仕事に行き、仕事が終わりお迎えに行き食事を作り
片付けをし、旦那がいない時はお風呂に入れて着替えさせて寝かしつけて
そのまま一緒に寝て。
余計な事を考える時間はありませんでした。

でも、生活が一変すると”余計な事”ばかり、考えてしまいます。
息子が元気に保育園に通っている事のありがたみも忘れ、考えるのは生活の事ばかり。

3歳になっていた息子は…。

(息子の前では、元気にふるまっていたつもりですが)夜な夜な涙がこぼれたり
ため息が増えたり、ママが元気がない事に気付いていました。
897535F6-ECF3-4132-A782-AD58440EF680
息子は、もう「赤ちゃん」ではなくなっていました。
ずっと「見て」いなくても、自分で好きな事をして遊んでいる。
(危険な事をしないか、とかは見ていないといけませんが)

ママ100%が、40%くらいになっていたような感じでした。
息子も、ママの事だけじゃなくて、保育園の事とか遊びたい事とか
自分だけが考えてる事があるよね。
じゃあ、わたしもムスコ100%じゃなくても、いいかな。

「息子のママ」でも「旦那の嫁」でもなく
「わたし」になってもいいかな、と思い始めました。

おまけのらくがきです!

272F55E5-6251-4F2F-8F33-8DDB6B6E63F2
ニンニンジャーのショーには、通いまくりました…。隣の県の展示場や近所のイオンも!
どこに行ってもいらっしゃる大きなお友達!(カップル!?でした(*‘∀‘))
会場(劇団?)によって内容や方針が全然違います!
本格的なところは、オリジナルストーリーで一年かけて話が続いたり…と。
詳しそうな大人にかたも、たくさんいましたよ!
ショーについてじっくり記事かきたいなあ(*‘∀‘)

会場には、だいたいブルーシートがひいてあるので、場所取りには敷物をガムテープで
固定しておくんやで!
通路とか靴だらけになるから、敷物の上に靴を置けない強迫性の人とかは、大変やで!
夏は日差しが強いから大変やで!アクターさんも汗だくやで!
冬は寒いで!
待ち時間長いから、子どもの体調には気を付けるんやで!
小雨決行どころか、結構な雨でもやってくれるで!カサは周りの迷惑になるので、なるべくカッパやで!
次の回まで待つにも、周りなんもないから、弁当持っていくんやで!!
朝の回見た人が次に移動するとは限らないので、一番前で見たいなら、早起きやで!
あんまり早く行くと、練習中の中の人が見れちゃうで!(´;ω;`)


それでは、また次回もよろしくお願いします!(^^♪

**告知です**
Mamagirl漫画16回目です!
絵本読むのって大変なので、毎日とはいきませんよね…(;'∀')
毎晩読んでいる親御さん、お疲れ様です!あなたは凄い!!
そんな”たまに”だから、と気合が入ってしまった時のお話です。

読者登録↓よろしくお願いします


ランキング参加してます!ポチっと!

絵日記ランキング