こんにちは、カナコです。



今日はちょっともやっとしたお話を…。

通勤中は、主にFMラジオを聞いています。
(子どもといる時は、仮面ライダー音楽全集などばかりですが(笑))
自分からは出会えない音楽や、交通情報、天気予報、社会情勢など
運転しながらも教えてくれるラジオは、とても便利ですが、時として
疑問に思う事も耳に入ってきます…。

その日耳に入ってきたのは
「小学生が平日外遊びが0%の家庭の割合」の話。

3D8B98B1-18FE-4719-A5E1-BBD611F5DF4F
平日って普通学校あるよね!
学校終わってから外で遊ぶ子どもの割合?
学校終わるの15時くらい?そこから宿題やって、16時くらいから遊びに行くのかな?
そんで17-18時くらいにママが迎えにくるのかな?

外遊びしない子どもが増えています!なんと78%の子どもが外で遊びません!

…へー。^^ソウナンダー^^

二年生くらいになると、放課後友達と約束して公園で遊ぶようになります。
でも、それって学童保育に行ってない子だと思うんです。

学童に行っているウチだと、17時にお迎えで、ソロバンのある日はそのまま18時まで。
そこからすぐ帰って夕飯の準備や明日の支度をしないといけません。

共働き家庭が増えた事により、母親が見守る事ができなくなり
外遊びする子どもが減っただけだと思うのですが…。
統計とったの東京みたいですし。

それを
「僕の時代は外で遊んでましたよ!今の子は違うんですね!」

昔は涼しかったしね!今は5月でも暑くて長時間は遊ばせられない…。
ゲームがあるから、スマホがあるから、動画があるから、という理由だけではないと思います。

専門家が「今の公演は規制が多すぎるからでは。ボール遊びもできないし」
とか言っていましたが、息子が学校の子と公園で遊んだ時は
遊具や鬼ごっこ、かくれんぼなど、ボールがなくてもめっちゃ遊んでましたが…。
規制は増えても、楽しい遊具になっていますしね!

取り急ぎ、もやっとしただけの話でした!

それでは、また次回!

読者登録↓よろしくお願いします


ランキング参加してます!ポチっと!

絵日記ランキング