こんにちは、カナコです。

仕事が早く終わる日は夕方家にいられるので、息子は学童保育から歩いて帰ってきます。

その日も早番の仕事が終わり、息子を家で待っていました。
(立ち仕事で足がパンパンなので、寝転がってのお迎えで申し訳ない)
いつもの様に、「ただいまー」と帰ってきた息子を「おかえりー」と迎えます。
すると息子の姿が朝とは違い…!?

28506CE4-E7BA-4942-BFBD-16A6F688D358
給食用のマスクをし、安全帽子のあの謎の部分を下げ、顔を隠して帰ってきました!

冬場はインフル予防で毎日マスクをしていましたが、何故に夏場に?
咳でもでたの?と心配になってしまい
「どうしたの?」と聞いてみると

「ふしんしゃたいさく!
こうすれば、わるい人(不審者)に顔を覚えられないから!」

…か、賢い!その発想はなかった!

不審者が顔を隠すのはよくありますが
自分が対策として顔を隠すとは!!

逆に目立つのでは…?と思ったのは秘密で。


それにしても、安全帽子のあの部分って、おふざけ以外に使った事ないのですが
(仮面ライダー!とかやっていましたw)
サングラス的な役割で使っていいんですよね…?

それでは、また次回!

読者登録↓よろしくお願いします

通知はオフにできますので、お気軽にどうぞ!