やっと夫の去年の市県民税を払い終わりました・・。
昨年身体を壊して会社を退職し、半年以上無職でした。
傷病手当をもらえてはいましたが、やってくる税金・・。
国民年金、健康保険、住民税・・ もらえる手当の半分は税金になりました。
共働きとはいえ、片方の稼ぎでは基本的にかかるお金も足りません。
どんどん減って行く貯金、容赦なく来る請求書、いつも家で寝ている夫。

旦那さんが一番辛いんだから
長い人生のほんの一瞬だけよ、苦しいのは


そんな事を人生の先輩たちに言われましたが
今、今が辛い

もっと辛い人たちもいる、それも解ってます。
私は健康で働ける、子どもも元気で保育園に行っている、それが幸せなのも解っている。

夫が無職のままだと保育園も追い出される。
そうなると私も働けなくなる。
どうしよう。
どうしよう。
離婚しようか、今なら親元に帰れる。
と、毎晩子供が寝た後に泣いていました。
仕事から帰って夫がいるのがとても辛い
夫が寝ている横で仕事に行くのが辛い

夫は努めて明るくいてくれても、逆にそれが憎らしい。
暗くいても、それはそれで憎らしい。

何でわたしばかり 仕事して 食事作って 掃除して 子供寝かして
(さすがに保育園の送り迎えはやってもらいました)
なんでわたしばかりつらいの
過去に戻れるなら もっと勉強する
勉強していい学校行って いい会社入って 良い人と結婚出来たかもしれない。
漫画なんて 絶対に描かない

昔描いてたけど、もう描けない
誰も見てくれない 道具もない 時間もない
全てを言い訳にして 目をそらしていました。

そんな暗黒時代から やっと働き口が見つかり
色々な事を振り返れるようになりました。
転職した分給料も減ったし、車も使うようになったので
以前よりは貯めれませんが、夫が働いてくれるだけでいいです。

夫がくれた幸せもあるはずなので、全てが良い思い出になる日まで。