こんにちは、カナコです。
お久しぶりです~。
前回も書きましたが、色々あって無気力になり、寝てばかりいました…。

元気のない時は寝るに限りますね!
少しやる気が出てきました。

まだ本調子ではないですが、近況報告です~。
B08122E6-67D6-487F-B008-040D25CBAFF7
悪い事って重なりますよね…。
息子のこともしっかり見てあげなければならないのに、自分の体調や
旦那の体調まで悪くなり、近所トラブルもあり
「こんな私がのほほんと漫画を描いていいのだろうか」と
描く気になれませんでした…。

そんな中、大事件が起こりました!

このブログの読者様はご存知だと思います(?)が、以前「旦那が無職になった時」という
漫画を描いていました。
そこで、「旦那が無職の状況で徐々に追い込まれていく妻」の醜いさまを赤裸々に書きました。
その状態が今、また(しかも進行形)で起きています!

二回目(正確には3回目)だからこそ、考えの違いなども出てきたので
またこの感情を記録していきたいと思いました。

うちの旦那の場合は、外科的な病気のための退職です。(休職にできなかった訳は後ほど漫画で)
重病のかたや、精神的な病のかたとはまた深刻さが違ってきます。
「内科的には元気」な状態なので、このように醜い気持ちも吐き出すことができるのだと思います。

旦那さんがやむをえない状況で「無職」になられたかたには
不快な思いをさせてしまうと思います。

(進行形なので、うちも「やむを得ない」状況になる可能性はあります)

それでも

「いつか、この地獄のような時は終わる」と今は信じています。

それまでのプロセスを、いつか「ハッピーエンド」で書ける日まで
読者の皆様のお力をお借りして、ブログに記していこうと思います。

(不快に思われるかたは、タイトルに【旦那が無職になった時2】を入れますので
その記事はお読みになるのをおやめくださいね)

応援してください!と言うのは変かもしれませんが、自分の気持ちをまとめて発表する、というのは
読者様がいなくてはできません。

まだ気持ちが不安定なので、不定期更新になると思いますが、よろしければ
読者登録等、よろしくお願いします!




絵日記ランキング