こんにちは、カナコです。
読者登録して下さった方、ありがとうございます!
お陰様で力をいただけています!

「旦那が無職になった時2」3回目「いっそ憎めたら」です。

またいきなり無職になってきた夫。
初めてではないといえ、ショックは隠しきれず…。
「初めてではない」からこそ、絶望は最初からやってきました。
0BD936A7-1F79-4BA5-892F-1BC1E5088242
初回は、不安→怒り→絶望 と来ましたが二回目以降は絶望からやってきます。
(考えたくないですが、また繰り返されると「怒り」から来そうな予感はします)
怒る気力もなく、ただただ現実から逃げたくて、眠りました。

咳も出てきたので、「怒り(絶望)からのふて寝」と夫に思われるとまた
めんどくさい事になるので(おちおち気付いてはいたでしょうが)

「体調不良による就寝」にしておけば平和!?だと思ったのです。

個人的な考えですが、人間は「怒り」から活力が沸いてくる事が多いと思います。
「絶望」からは何も沸いてきません。
いっそ最初から怒れたら、大喧嘩でもして離婚なり考えたのかもしれません。

しかし、私は伴侶を「性格、人柄」で選んでいたのです。

私がどれだけダメ人間なところを見せてもひるまず付いてきた(?)夫。
根本的にはとても優しいのです。
(こんな顔に描いていますが、私は太い眉毛好きなので、顔も好みなのです…)

私をここまで心配してくれるのは、実両親か夫しかいません。
そんな存在を心から憎む事は…。今はできませんでした。


(根本は優しくても、行動は…とかいうご意見ありそうですが
一旦「夫婦」生活を選んでいると、なかなか難しいですよね💦)

次回に続きます!


ランキング参加してます!

絵日記ランキング