こんにちは、カナコです。
いつも訪問、読者登録ありがとうございます!お陰様で元気いただけています!

「旦那が無職になった時2」4「現実逃避」です。


またいきなり無職(退職)になってきた夫。
ショックは隠しきれない、しかし憎む事もできず…。

一旦、全てから逃げ、ひたすら眠りました。(たまたま体調もよくなかった)

9835784E-33D9-406C-A535-2AF9505412AC
睡眠薬なんて持ってないもの!

とにかく、眠る。腰が痛くなっても眠る。
何も食べず、トイレにも行かず。

夫は家にいるのだから、子どもの事も任せておけばいい。

眠りながら、ふと考える。
人生、一番楽しかった時はいつだろう?

自分の事だけ考えられて、夢も希望も体力もあった中学生の頃だろうか。
オタク仲間とコピー本作って、楽しかったなあ…。
あはは…今のこれはきっと夢で、目が覚めたら中3に戻ってるんだ…。アハハ…。

しかし、目が覚めるとまた現実の40代の自分。
長い夢だな…アハハ…。

味っ子やらシュラトやらトルーパーやら!古のオタク世代ですな!
男友達はワタルやらピノコやら描いてたなあ…。元気かなあ…みんな…(*´ω`*)
みんな元気にオッサンオバサンやってるかなあ(*´ω`*)
当時好きだった子は、元気かなあ…(*´ω`*)
未だに交流があるのは一人だけなんですが、友達の少ない私の唯一の親友です。
夫が働きだしたら、会いに行こう…。

現実逃避をしていても、時間は進み、日付は変わる。
いつまで逃避していられるのだろう…?


それでは、また次回!
黒田カナコ

ランキング参加してます!ポチっと!

絵日記ランキング